本の購入・定期購読のお申込み
twitter
facebook

旅行読売出版社トップ › 月刊誌 › 旅行読売8月号

月刊誌のご案内

旅行読売8月号

特集1 グルメ派?絶景派? みんなの観光列車

沿線の名物を味わえる「グルメ列車」や、雄大な風景の中を走る「絶景列車」など、乗車そのものが楽しい観光列車。今年デビューの新列車や、18きっぷで乗れる列車の情報も。

Lline1

特集2 瀬戸内、最北、南の楽園 夏こそ島へ

船に揺られてのんびりと非日常の空間へ。独特の文化や食にふれるのも楽しみ。芸術祭や新空港で話題の島や、都会から近い島、花ハイクの島など、この夏おすすめの島を紹介。

Lline1
ご購入方法はこちら
月刊誌

2019.6.28発売
定価 本体545円(+税)

目次

8月号目次

特集1
グルメ派?絶景派? みんなの観光列車

「グルメ列車」11列車、「絶景列車」12列車、そのほか注目の列車を、全国から厳選して紹介。

特集1

特集2
瀬戸内、最北、南の楽園 夏こそ島へ

瀬戸内国際芸術祭で話題の小豆島、豊島のほか、新空港が開業した宮古島、名古屋から近い日間賀島など。

特集2
 

特別企画

旅の思い出 ご当地土産【北海道・沖縄・山形】

         

たびよみ目線

上信電鉄で絵手紙列車【群馬】

    

にっぽん銘菓紀行

三ツ山羊羹本舗の「水羊羹」【栃木・日光市】

  

あの歌この街

「知床旅情」【北海道】

駅弁今昔物語

まねき食品の「瀬戸内鯛ずし」【兵庫】

    

今日もドライブ日和

水田が輝く米どころは、現代アートも必見【新潟・十日町市、南魚沼市】

    
8月号の訂正とお詫び

第1特集「みんなの観光列車」で青春18きっぷで乗れる列車には「青春18きっぷで乗れる」マークをつけていますが、
乗れるにもかかわらずマークがついていない列車がありました。「くしろ湿原ノロッコ号」(38ページ)     
「富良野・美瑛ノロッコ号」「風っこ そうや」(43ページ)です。※別途、指定席券必要です。     

また、46ページで棚田の数「15000枚」とありますが、正しくは「1500枚」でした。     
お詫びして訂正いたします。

    
バックナンバー
月刊誌

2019.5.28発売
定価 本体545円(+税)

旅行読売7月号

第1特集
あの駅へ 青春18きっぷ 【付録】最新版 特大!鉄道路線図

Lline1

第2特集
ホームに名店あり 駅麺の実力

Lline1
バックナンバー一覧はこちら
このページのトップへ